ゆにっき!

はじめての子育て応援します♪妊娠・出産・育児体験談

子供の病気・トラブル

中耳炎を繰り返す赤ちゃんが多い原因と治療方法、繰り返さないための対策

投稿日:2016年1月23日 更新日:

赤ちゃんがかかりやすいといわれる中耳炎は何度か繰り返すことも非常に多い、とても厄介な病気です。

実際にうちの子は中耳炎にかかっては治りかかっては治りとかれこれ1年くらいはその繰り返しでした(´Д⊂ヽ

今回の記事では

  • 中耳炎が繰り返す原因
  • 中耳炎の治療方法
  • 中耳炎を繰り返さないための対策

について体験談も交えてまとめています。

スポンサードリンク

中耳炎を繰り返す赤ちゃんは本当に多いです

165746

こんにちは、ゆにっき!です。
赤ちゃんは中耳炎を発症しやすい、という話を聞いたことはありますでしょうか?
実際2歳未満の子供の場合、中耳炎にかかる割合は非常に多く、80%以上の子供がかかるとも言われています。また、完治しにくく、頻繁に繰り返すことも多いとても厄介な病気です。

実際に耳鼻科に行くと同じ保育園の子や近所の子供が来ていることも多くて「あーみんな一緒なんだな」なんて思いました。

3歳以上になるとその頻度は減少する傾向にありますが、とは言え中耳炎は小学校低学年くらいまでは起こりやすい病気であることに変わりはありません。

私の近所の耳鼻科では来院しているのは5歳以下の子供の割合が半分以上を占めており、小学生くらいの子もちらほらいます。

大きな子どもだけじゃなくてまだ寝返りもできない新生児期から中耳炎で通院している赤ちゃんもいます。

中耳炎を繰り返す原因

赤ちゃんが中耳炎を繰り返しやすい原因には次のようなものがあります。

  • 耳管が短い

中耳炎は耳管(じかん)という鼻と耳の鼓膜の間にある管のところにウイルスや細菌が入り込み、炎症を起こす病気です。赤ちゃんはこの耳管が短いため、鼻水などから細菌が入り込みやすく炎症を起こしやすいのです。

  • 免疫力が低い

赤ちゃんは免疫機能が未発達のため、少量のウイルスや細菌などが入り込むとすぐに炎症を起こしてしまいます。

  • 薬が効きにくい

中耳炎になると抗生剤が出されますが、赤ちゃんの場合なかなか上手く飲めなかったり強い効き目のある薬を飲ますことができないということがあります。また、中耳炎の原因菌には「薬剤耐性菌」という薬の効きにくい菌も存在するため、抵抗力がない赤ちゃんは余計に中耳炎を発症しやすいのです。

確かにうちの子も毎回薬をもらっては飲んでいましたが先生もあまり強い薬は使えないと言っていたので「鼻水はこまめにとってできたら毎日鼻水吸引にきてね」と言ってました。

仕事しながらの通院は辛かったです〜…(TT)

  • 鼻が上手にかめない

赤ちゃんを含む子供は鼻風邪を引いたときになかなかうまく鼻がかめません。そのため、鼻の粘膜についたウイルスがそのまま鼻にとどまって増殖し、中耳炎の原因になりやすいのです。

スポンサードリンク

中耳炎を繰り返すときの治療方法

中耳炎の治療は薬の服用と鼻水の吸引が基本になります。繰り返すときは出来るだけ日を開けずに通院し、完治させることが必要です。
私の息子が中耳炎になった時はほぼ毎日鼻の吸引のために病院に通い、薬はカルボシステインドライシロップ50%テバとニポラジン小児用細粒0.6%という薬をもらって、1日に3回服用していました。

薬について

カルボシステインドライシロップ50%テバ:
たんや鼻水、中耳にたまった液を出しやすくする効果が期待できます。

ニポラジン小児用細粒0.6%:
アレルギー性鼻炎の症状やかゆみなどを改善する効果が期待できます。

※薬局からもらったお薬手帳シールを参考にしました

中耳炎を繰り返さないための対策

治療をしても繰り返してしまうのが中耳炎の厄介なところです。中耳炎を繰り返さないためには

  • 治療を中途半端に終わらせない
  • 出来れば病院に毎日通って鼻水の吸引をする
  • 喫煙家庭の場合は禁煙する
  • 人ごみに出来るだけ近づかない
  • 鼻水が出ている場合には軽症でも耳鼻科へ行く

ことが大切です。中耳炎は症状が重くなればなるほど治りにくくなりますので、鼻水が多いなと感じたら、中耳炎になる前に出来るだけ早く耳鼻科にかかるようにしましょう。薬を飲んで定期的に病院に通い、鼻水を吸ってもらうことで徐々にではありますが、症状が良くなってきます。

経験上あまり劇的に良くなるということはないので根気強く通いましょうね。

いつも耳鼻科に行くと同じお子さんが来院していることが多かったです。みんながんばってる!

通うのは結構大変ですががんばりましょう!

最後に

中耳炎は頻繁に病院に通う方が治りが早いですが、育児の合間や家事や仕事が忙しいとなかなかいけないこともあると思います。中耳炎になる前に鼻風邪を治すように努めることで、中耳炎になる確率がぐっと減りますので日々の様子を注意深く観察するようにしましょうね。あなたの赤ちゃんが中耳炎を繰り返すことなく、早く完治しますように!

【関連記事】

>>赤ちゃんの鼻水が透明で止まらない!原因と対処。病院にかかる目安

スポンサードリンク

-子供の病気・トラブル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

赤ちゃんが咳で吐く・・・病院に行く目安と対策5つ

赤ちゃんの咳がひどくてミルクや母乳を吐いちゃう・・(ノД`)・゜・。 突然のことでびっくりしますし、辛い咳を小さな体で耐えている姿は本当見てられないですよね。かくゆう私も先日息子の咳が止まらず沢山吐く …

乳児湿疹は繰り返す 6ヶ月の時の症状とステロイドやかゆみ対策の話

気付いたらポツポツっとできてしまう乳児湿疹。何回も繰り返すこと多いですよね。 とってもかゆそうにしてて辛そう・・・何とかしてあげたい!ママの気持ちは痛いほど分かります。 スポンサードリンク 今回の記事 …

赤ちゃんの中耳炎の治療方法や時間 治るまでの期間はどのくらい?【体験談】

息子がかかってしまった中耳炎。病院でどんな治療をするのか、どのくらいの頻度でいつまで病院に行かなくてはならないのか、とても気になるところです。 スポンサードリンク 今回の記事では 赤ちゃんの中耳炎の治 …

赤ちゃんの湿疹とアトピーの違い 見分け方や原因はこれ!

赤ちゃんの顔にぶつぶつと湿疹が!でもいくら清潔にしていても薬を塗っていてもなかなか治らない。。これってもしかしてアトピー? そんなお悩みを持つお母さんはとっても多いです。赤ちゃんがいると本当に心配事が …

赤ちゃんの風邪の鼻水から中耳炎に。こんな症状や夜泣きがあったら病院へ!【体験談】

気をつけていたはずだったのに息子が中耳炎になってしまいました。 気づいた頃には結構進行していて「お母さん何か兆候感じませんでしたかー?」と先生にチクッと言われてしまいました…(>人<;) スポンサード …

Profile


2015年3月生まれの歳の息子をもつ30代の新米ママです。
小麦、卵、ハウスダストアレルギー持ち。
少々発達障害グレーの息子です。
早生まれで保育園入園は緊張しまくりでした。

夫と3人で明るく楽しくお得な生活を目指しています。
ためになる情報はどんどん共有していきますね♪



にほんブログ村 子育てブログへ

Twitter