ゆにっき!

はじめての子育て応援します♪妊娠・出産・育児体験談

離乳食

離乳食を食べない時の工夫の仕方 簡単おかゆアレンジでちゃんと食べてくれるようになる!

投稿日:

息子が7ヶ月の時、私が作った離乳食を全然食べてくれなくなりました(;_;)いつもむなしくて、悲しくて、イライラすることも。でもちょっとした工夫をしたら離乳食を食べてくれる量が劇的に変化したのでその方法をご紹介します(*^▽^*)

今回の記事では

  • ほとんど離乳食を口にしてくれなかった息子に食べてもらうために行った工夫は?
  • 簡単にできるおかゆアレンジでいっぱい食べてもらおう!
についてまとめています。
スポンサードリンク

離乳食を食べないときはちょっとした工夫をしてみよう!

254267こんにちは、ゆにっき!です。

せっかく離乳食を手作りしても食べてくれないと本当に悲しいですよね。私は本当に息子が食べてくれなさ過ぎて「何で食べないのよ~!」とイライラしてしまうこともしばしば…
でもちょっと気持ちを落ち着かせて理由を考えてみたらとっても簡単な工夫で生まれ変わったように食べてくれるようになったんです!
「こんな簡単なことだったんだ!」とびっくりしたので、ぜひあなたの参考になれば幸いです♪

離乳食は簡単な工夫で食べてくれるようになる!

離乳食を食べない息子に行った工夫はたったの3つ。全部簡単なことなので、ぜひ試してみてくださいね^^

離乳食を食べてもらうための3工夫

  • 1、お母さんも一緒に食べる

やっぱり息子だけ食べさせようとしてもたべてくれないので、一緒に私も食べるようにしたところ、私が食べているものに興味を持つように。まずは食事に興味を持ってもらうのが大切です。

  • 2、どうしても食べなかったら母乳から

うちの子はおっぱい大好きで、離乳食食べる前に泣くことがあったんですが、たぶんおっぱいを飲みたくて泣いてたと思うんですね。少しでもおっぱいを飲むと落ち着くので、それから離乳食をあげると少しずつ食べてくれるようになりました。

  • 3、劇的に効果があったのはこれ!

ふとした時に気付いたのですが、私があげていた離乳食は毎回

  • 無味のおかゆ
  • しらす
  • にんじんや小松菜などの野菜

だったんですね。毎回同じ味、同じにおい、同じテクスチャーだったんです。大人も毎回同じ料理だったら飽きますよね><「ほかのメニューを出せー!」と怒ってしまうかもしれません。なので、味を変えることはとても意識するようにしました。

スポンサードリンク

離乳食のおかゆを工夫してたくさん食べてもらう!

離乳食をいつも食べない息子の原因は「味付け」なんじゃないかと思った私はいつも作っているおかゆにちょっとした工夫をしました。簡単な方法じゃないと飽きっぽい私は続かないので、ポイントはたったの2つです。

パクパク食べてくれる!手作りおかゆのポイント

  • 1、基本の材料はお米、野菜の2つだけ

野菜は冷蔵庫の残り野菜でもいいですし、大人のおかずで使った野菜で大丈夫です。
野菜からだしが出るので毎回違うものにするとよりよいでしょう。
じゃがいもやかぼちゃ、サツマイモなどは触感のアクセントにもなりますし、うちの息子は大好きで他の味付けをしなくてもこれらを入れると良く食べてくれます。

  • 2、毎日味付けを変える

「毎日変える」というと面倒くさそうと思うかもしれませんが、離乳食の味付けは大人と違ってとっても簡単です。
入れる素材によって毎回風味が変わるので、大人用のおかずでお肉や魚を使うときはそのゆで汁でおかゆを作るといい味を出してくれます。
おかゆを作る材料の中に野菜だけではなく、塩味のないタラやしらすを入れるとすごくいい香りが出ますので、大人でもつい食べたくなる感じになります^^
毎回同じ味付けになりそうだったら私は市販の粉でできているベビーフードを使っています。
おさかな系やレバーなどのお肉系があるので、赤ちゃんを飽きさせません。ふりかけ感覚で簡単なのがとっても嬉しいです。
私が使っているのはこういう粉でお湯で溶くタイプのもの。すごく楽に使えますよ^^

>>もっと楽天市場で和光堂のベビーフードを見てみる

【参考記事】

http://yunikki.com/209.html

最後に

ちょっと立ち止まって考えてみるととても単純な理由で食べてくれなかったんだなーというのが分かりました。子供の食事も大人と同じに置き換えてみると「なぜ食べてくれないのか」の疑問が解けやすくなると思います。離乳食を食べてくれなくて悩んでいるお母さんに今回の記事が少しでも参考になりましたら幸いです^^

スポンサードリンク

-離乳食
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

離乳食で卵を初めてあげるなら?食べる量や白身はいつから?

離乳食で卵を初めて食べるときはアレルギーが心配ですよね。卵アレルギーには呼吸困難などの重篤な症状が出る場合もありますので、自治体の離乳食教室でも特に慎重にあげるように指導されます。 スポンサードリンク …

赤ちゃんが9ヶ月頃の離乳食の量や食べていいもの、母乳やミルクのあげ方

先日うちの息子が9ヶ月になりました。そろそろ離乳食には母子ともに慣れてきたものの、マンネリ化しているし、量や食材とかも適当にしてしまっていたのできちんと学ぶべく色々と調べてみました。 スポンサードリン …

7ヶ月の離乳食を食べない息子に試した6つの事。食べない理由もわかってきた!

突然ですが、7ヶ月のうちの息子がなかなか離乳食を食べないんです”(-“”-)”・・・ せっかく作っているのに悲しい~!(ToT)   離乳食は …

赤ちゃんに豆腐をそのままあげていいのはいつから?生で食べても安全な月齢

豆腐は面倒な離乳食作りの強い味方! 手軽に使えて安い食材だからこそ、離乳食にたくさん活用したいですよね。 でも豆腐は大豆でできているからアレルギーが心配。一応初期のころは加熱してあげたほうがいいみたい …

離乳食初期のバナナの保存や冷凍、レンジの使い方

離乳食初期にも活躍できるバナナ。でもすぐ黒くなってしまうし、どうやって保存したらいいのか、迷ってしまうことありますよね。黒くなったバナナは見た目も悪いですし、赤ちゃんに嫌がられてしまうかもしれません。 …

Profile


2015年3月生まれの歳の息子をもつ30代の新米ママです。
小麦、卵、ハウスダストアレルギー持ち。
少々発達障害グレーの息子です。
早生まれで保育園入園は緊張しまくりでした。

夫と3人で明るく楽しくお得な生活を目指しています。
ためになる情報はどんどん共有していきますね♪



にほんブログ村 子育てブログへ

Twitter