ゆにっき!

はじめての子育て応援します♪妊娠・出産・育児体験談

妊娠

逆子体操は危険?いつからするのが効果的 回数やコツ ポイント5つ

投稿日:

逆子を直すのに効果があると言われている逆子体操。逆子ちゃんを心配しているお母さんの中にはその内容について気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回の記事では

  • 逆子体操は危険って本当?
  • 逆子体操はいつからどのようにするの?
  • 効果的な回数、コツ、ポイントなど
についてまとめています。
スポンサードリンク

逆子体操は危険?

216048こんにちは、ゆにっき!です。

逆子体操危険。そんなことを耳にしたことのあるお母さんはいらっしゃいますでしょうか。
実は逆子体操は間違った方法で行うと赤ちゃんを危険な状態にしてしまうリスクがあります。

そのリスクとは

  • お腹が張る
  • 赤ちゃんにへその緒が巻き付く
  • へその緒が絡まってしまう
  • 早産しやすくなるなど

があります。逆子体操をするときは必ず医師の判断・指導の元で行うようにし、自己判断では絶対に行わないようにしましょう。

逆子体操はいつから始める?やり方は?

逆子体操は一般的にいつからするのが勧められているのでしょうか。

逆子体操は30週を目安に

逆子体操は大体30週前後に産婦人科の先生から提案されることが多いです。実際私も28週の時に逆子と診断されたときは「まだ体操とかしなくていいからゆったり過ごしてね。次の検診でもし治ってなかったら指示するね」と言われていました。

逆子体操のやり方は先生に指導された通りのするのが一番ですが、この記事でも簡単にやり方をまとめておきます。

逆子体操のやり方4つ

※イラストはイメージです。

  1. 216451まず良く知られているのが四つん這いの姿勢からお尻だけを上につきあげた胸膝位(きょうしつい)です。15分ほどその状態をキープします。結構おなかの大きい妊婦さんにとって15分はつらいので、やり方のコツとしてはクッションなどに顔や頭を乗せて行うこと。そうすると辛さが軽減されます。15分経ったらそのまま横向きになって寝ます。
  2. 120211産婦人科の先生に赤ちゃんの向きを見てもらって、赤ちゃんがうつ伏せになるような向きで横向きに寝るのが、側臥位(そくがい)という逆子体操です。ただ寝るだけなので、とても楽です。
  3. 2643002の応用としてシムスの体位というものがあります。これはただ横向きに寝るのではなく、横になった時に上になる方の足を軽く曲げ、下にクッションなどを置いて寝ます。全身の力が抜け、とてもリラックスした状態になれますので、赤ちゃんがお腹の中で回りやすくなるといわれています。
  4. 261087あおむけになってお尻を突き上げる仰臥位(ぎょうがい)という方法もあります。お尻は30cmほど上がるようにクッションやまくらなどを置いて寝ましょう。大体10~15分ほどそのままの状態を保ちます。辛いときは少し低めから始めるのがコツです。

    スポンサードリンク

逆子体操を効果的にするポイント5つ

次に逆子体操を効果的にするためのポイントをご紹介しておきます。

逆子体操のポイント

  • 部屋を暖めてからやる
  • リラックスしてやる
  • おなかを締め付けすぎない
  • 夜寝る前に1度だけやる
  • 終わったらそのまま就寝する

逆子の原因はお母さんの「冷え」とも言われています。できるだけ部屋を暖めてリラックスした状態で行い、逆子体操が終わったらその効果が続くように早めに寝るようにしましょう。
おなかを冷やさないために下腹部にカイロをつけたり、腹巻をするのもおすすめです。ただし腹巻は締め付けすぎると赤ちゃんが動きにくくなってしまいますので、注意しましょう。

逆子体操の効果は?

逆子体操の効果は医学的に特に認められているわけではありませんが、実際に効果があったというお母さんが多いのも事実です。
ただし間違った逆子体操をすると赤ちゃんにへその緒が巻き付いたり、より逆子が治りにくくなってしまいますので、自己判断でするのは絶対に避けましょう。また、おなかの容量が小さく赤ちゃんの回るスペースがなかったりへその緒が短かったりすると逆子体操の効果がないこともあります。

最後に

逆子体操はやり方を間違えると胎児に危険があるため勧めていない病院もあります。勧められたときは先生の指示に従って適切な方法で行ってくださいね。

>>逆子に関する記事をもっと読む<<
スポンサードリンク

-妊娠
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

臨月のお腹の張りが分からない…妊娠中の痛みと陣痛との違いはコレ!

臨月になると良く「お腹の張りに注意」って言われます。でもこの「お腹の張り」ってイマイチどんな感じかよくわからないって思いませんか? 私は妊娠中はイマイチよく分からず出産を迎え、生まれた後の今、「あっ! …

妊娠初期の出血 ポリープによる妊娠中や出産への影響

妊娠初期にポリープが見つかった、ポリープによる出血が続いている…このようなときは妊娠中の赤ちゃんや出産のときに悪影響がないかとても心配になってしましますよね。 スポンサードリンク 今回の記事では 妊娠 …

妊娠中の葉酸の効果とは 不足するとどうなる?必要な時期はいつまで?

妊娠すると食べ物には気を遣うように病院でも指示されますが、その中でも「葉酸」は赤ちゃんと妊婦さんにとってとても重要な栄養素です。 スポンサードリンク 厚生労働省からも接種が推奨されている葉酸ですが、そ …

妊娠中の運動はどれくらいなら出来る?その目安や流産などのリスクは?

妊娠したいけど・・・妊娠中だけど…少し運動して身体を動かしたい!でも流産とかリスクがないのか心配。。そんな風に悩んでいませんか? スポンサードリンク 今回の記事では 妊娠中に出来る運動は何? いつから …

経産婦が胎動を感じるのが早いのはなぜ?妊娠中いつから 感じ方は?

妊娠中に胎動を感じると赤ちゃんがおなかにいるのを実感できてとっても幸せな瞬間ですよね。経産婦さんの場合、一般的に胎動を感じる時期が早いと言われますが、なぜなのでしょうか。 スポンサードリンク 今回の記 …

Profile


2015年3月生まれの歳の息子をもつ30代の新米ママです。
小麦、卵、ハウスダストアレルギー持ち。
少々発達障害グレーの息子です。
早生まれで保育園入園は緊張しまくりでした。

夫と3人で明るく楽しくお得な生活を目指しています。
ためになる情報はどんどん共有していきますね♪



にほんブログ村 子育てブログへ

Twitter