赤ちゃんの外耳炎は膿が原因?まず何科にかかればいい?

スポンサーリンク

赤ちゃんの耳から膿が出てすごく痛がってる!これって何?病気??
こんなことがあるとお母さんはとっても焦ってしまいますよね><
赤ちゃんにこんな症状があったらもしかしたら「外耳炎(がいじえん)」かもしれません。
今回の記事では

  • 外耳炎って何?
  • 原因は?
  • 病院は何科にかかればいいの?
  • 対処法は?
についてまとめています。
スポンサードリンク

赤ちゃんの外耳炎は膿に注目!

249358こんにちは、ゆにっき!です。

赤ちゃんの耳から膿が出ていたり、嫌な臭いがする・・・こんな症状が出たら外耳炎(がいじえん)を疑いましょう。

外耳炎とは?

外耳炎の「外耳」とは耳の入口から鼓膜までの部分のこと。この部分に傷がつくと炎症を起こして膿が出たり嫌な臭いを発生させる外耳炎となります。

主な症状は?

外耳炎の主な症状は

  • 耳だれ(耳から分泌物などの液体が出ること)
  • 耳を触ると痛がる
  • 37度台の熱
  • 耳がひりひりする
  • かゆみ

です。

赤ちゃんの外耳炎の原因は?

赤ちゃんが外耳炎になってしまう原因はいくつかありますが、よくあるのは

  • 耳かきの時に出来た傷

です。

また、

  • よだれや母乳が耳に流れ込む
  • アトピーや湿疹をかきむしるときに耳にも傷がつく
  • 中耳炎から派生
  • プールなどで細菌感染

ということもあります。

自宅でできる対策は?

赤ちゃんに外耳炎が疑われる症状が出たら早めに病院に行くことをおすすめしますが、外耳炎にならないために自宅でできる対策を覚えておきましょう。

よだれや吐き戻しに気を付ける

よだれや母乳・ミルクなどの吐き戻しによって耳に違和感が出てかいてしまうこともあります。

横になるときは炎症がある方を下にしない

耳の炎症部分を下にして寝ると蒸れて症状が悪化することがあります。上を向かせたり、炎症が出ている方の耳を上にして寝かせましょう。

耳かきをやりすぎない

お風呂で水が入っても奥まで掃除しようとせず、入口付近の水分をやさしく拭き取るだけにします。耳かきは綿棒を手でほぐしてふわふわの状態にしてから行いましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんの外耳炎は何科にかかる?

赤ちゃんに外耳炎の症状が出たらできれば小児科ではなく「耳鼻科」にかかりましょう。何と言っても耳の専門科だからです。専門科と小児科では先生の見解がちがうことがありますので、最初から専門家の耳鼻科にかかっていた方がお母さんも迷わなくて済みますよ。

外耳炎の診察と薬

耳鼻科に行くとまず、

  • 耳の診察、掃除、消毒

が行われ、

  • 副腎皮質ステロイドや抗生物質を含む軟膏
  • 抗生物質の飲み薬
  • 点耳薬
  • 解熱剤
  • かゆみ止め

などが必要に応じて処方されます。
あまり重篤な症状だと耳を切開して膿を取り出す処置が行われることもあります。小さい赤ちゃんには相応の負担になりますので、早めに耳鼻科にかかるようにして適切な処置をしてもらいましょうね。

治癒までは何日くらい?

治癒までの時間は個人差もありますが、大体1週間~10日くらいです。軽度の外耳炎であれば、2~3日ほどで治癒することもあります。

外耳炎の治りかけはかゆみが出ることが多く、赤ちゃんがかきたがりますが、再炎してしまうこともありますので、出来るだけかかせないように注意深く見ておきましょう。

最後に

赤ちゃんは自分の意思を口で伝えることが出来ないので、お母さんは本当に大変ですよね。耳の病気についてはお風呂上りにチェックをするなど、習慣づけておくと見逃しにくくなりますよ。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました