ゆにっき!

はじめての子育て応援します♪妊娠・出産・育児体験談

子供の病気・トラブル

咳鼻水が止まらない赤ちゃん…副鼻腔炎の薬が効かない!ちゃんと薬で治るの?

投稿日:2015年11月11日 更新日:

鼻水止まらない・・・赤ちゃんの風邪にはよくある症状ですが、心配ですよね。

早く楽にしてあげたい気持ちは痛いほど分かります。私も息子が6ヶ月を過ぎてすぐ同じ思いをしました。たんが絡むのにペッてできないし、鼻水は飲んじゃうし、本当に何とかしてあげたかったです。

今回の記事では

  • 咳や鼻水が止まらない場合に疑う病気
  • 副鼻腔炎とは何?
  • 薬が効かないことがあるのはなぜ?
  • もちろん薬で治ることもあるよね?
についてまとめています。

スポンサードリンク

咳や鼻水が止まらない赤ちゃんには注意して!

261659こんにちは、ゆにっき!です。

風邪を引くと咳や鼻水が止まらないという赤ちゃんは本当にたくさんいます。

単なる風邪のことも多いですが、次の症状が顕著にあるようでしたら副鼻腔炎(ふくびくうえん)を疑ってください。

  • 黄色や黄緑色の鼻水
  • たんが絡むような咳
  • 微熱
副鼻腔炎とは鼻の穴のまわりにある副鼻腔という空洞部分が炎症を起こす病気のことです。

副鼻腔炎は生後6ヶ月頃から起こるとされており、これは6か月未満の赤ちゃんの場合だと副鼻腔の形成がまだ未熟なためと言われています。
また、副鼻腔炎が頻繁に起こるようになると蓄膿症(ちくのうしょう)と診断されることもあり、悪化すると中耳炎を併発し、より赤ちゃんに辛い思いをさせてしまいますので早めに対処することが必要です。

副鼻腔炎の薬が効かない!

赤ちゃんの場合、強い薬を使うことができませんので、病院でもらった薬が効かないということも多々あります。

一般的に赤ちゃんの場合は液体の薬を出してくれることが多いですが、ただでさえ鼻水でたんが絡んでいる赤ちゃんは苦しくて、咳と一緒に薬を吐き出してしまう場合があります。

でも決して「飲まないと治らないのに!」とイライラしてはいけません。赤ちゃんの薬は弱いものが多いので残念ながらあまり劇的に効果があることはないので、「飲んでくれたらラッキー」くらいに思っておくとお母さんやお父さんも楽ですよ。

薬に耐性のある菌もいる!

また、その薬に耐性のある菌もいますので、その場合はいくら飲んでも効かないということもあります。
そんなときは薬が効かない旨を先生に伝えれば、病院側で別の薬に変えてくれることがほとんどです。

もし、治らないのに同じような薬ばかり出される場合は先生に別の薬がないか尋ねてみたり、病院を変えたりすることも視野に入れてみてください。

赤ちゃんが病気になると小児科を受診しがちですが、鼻や耳のことなら耳鼻科が専門です。副鼻腔炎が原因で中耳炎になってしまうと赤ちゃんの場合耳の辺りをかきむしるほど泣いてしまうことがあるので、病院選びは早めに適切に行いたいですね。

スポンサードリンク

副鼻腔炎は薬で治ることももちろんあります

副鼻腔炎で病院に行くと鼻水を吸ってくれることも多いです。

鼻水を吸ってくれるとたんも絡みにくくなり赤ちゃんの呼吸が楽になりますので、それと薬で治る赤ちゃんももちろんいます。

赤ちゃんは突然容体が急変することもありますし、副鼻腔炎は慢性化することもあります。中耳炎は赤ちゃんがよくかかる病気の一つですので、予防法も病院でしっかりと教えてくれるはずです。

耳鼻科でも赤ちゃんを診察してくれるところがたくさんありますので、ぜひお近くで探してみてくださいね。

最後に

赤ちゃんが咳や鼻水で辛そうな時は本当に変わってあげたいくらい辛いですよね。赤ちゃんは自分で意思を伝えることが出来ない分、お母さんがしっかりと見てあげることも必要です。
あなたの赤ちゃんが早く元気になりますように!

スポンサードリンク

-子供の病気・トラブル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

子供のアトピーや乾燥肌を改善?親子で使える保湿ローションのおすすめは?

子供の肌がアトピーでガサガサ… 薬を塗っても腕の節目や手首足首がどうしても治らない… 保湿クリームを塗っても数時間でカサカサのお肌に戻っちゃう… 赤ちゃんなのに肌が固い… こんな風に赤ちゃんのアトピー …

赤ちゃんの風邪の引き始めの症状と病院はいつ 何科に行く?

初めての育児って分からないことだらけ!赤ちゃんの具合が悪くて「風邪かな・・・?」と思っても症状がどんなものだか判断がつきにくいことがありますよね。病院もいつのタイミングで行けばいいのか、何科に行けばい …

赤ちゃんが目薬を飲んだ!誤飲したときの対処や症状の注意点

赤ちゃんが目薬を飲んじゃった!! あなたはそんな「ヒヤッ」とした経験ありませんか?ちょっと目を離したすきに赤ちゃんはとんでもないことをやらかすことがあります。 かく言う私もつい先日子供が目薬のふたをあ …

赤ちゃんの歯の生え始め フッ素はいつからする?危険は?料金は?

虫歯予防にフッ素が有効だという話を耳にすることありますよね。でも赤ちゃんにフッ素はいつから使っていいのか、危険はないのか、心配にもなってしまいます。 今回の記事では 歯の生え始めにフッ素は必要か? フ …

赤ちゃんが薬を飲まないとイライラ!粉薬の飲ませ方やシロップを嫌がるときは?

赤ちゃんが薬を飲まない…イライラしちゃいけないってわかっているけど「もうっ!」ってなってしまうことありますよね。でもそんなときは一工夫してみましょう。 スポンサードリンク 今回の記事では 赤ちゃんが薬 …

Profile


2015年3月生まれの歳の息子をもつ30代の新米ママです。
小麦、卵、ハウスダストアレルギー持ち。
少々発達障害グレーの息子です。
早生まれで保育園入園は緊張しまくりでした。

夫と3人で明るく楽しくお得な生活を目指しています。
ためになる情報はどんどん共有していきますね♪



にほんブログ村 子育てブログへ

Twitter