ゆにっき!

はじめての子育て応援します♪妊娠・出産・育児体験談

夜間断乳

抱っこの寝かしつけが辛い!完全母乳の夜間断乳 8ヶ月ごろの1日のスケジュールを教えて!【まや様からのご相談メール】

投稿日:2016年9月28日 更新日:

084946こんにちは、ゆにっきです♪

先日8ヶ月の男の子のママさん「まや様」より夜間断乳についてのご相談コメントをいただきました。

夜間断乳に悩む全てのママさんに共通する悩みだと思いますので、

共有させていただきますね^^

夜間断乳を3日で成功させたゆにっきの体験談や読者様のご相談メールの一覧はこちらをご覧ください^^♪

【関連記事】

(抜粋↓)

初めまして。V(^_^)V
現在8ヶ月の男の子の新米ママです。夜間断乳したいと思ってます。
ただ、息子はおっぱい大好き星人。離乳食も二回食なんですがなかなか食べなくておっぱいばかり欲しがってます。
寝る時は必ず添い乳か、抱っこで飲みながら眠る…というのが当たり前。
かなり辛くなってきました。
旦那にその事を話したら急にやる気になったのか、勝手にやり始め、抱っこ紐でゆらゆらしてミルクを飲ませて寝かしてくれました。
語りかけと必要だと思ってたんだけどな~と思いながらやってもらっちゃったんですけど これってどうなんでしょう?笑
このまま夜間断乳続行して、添い寝か抱っこでやってみた方がいいのでしょうか?
その際、完母の為おっぱいがかなりカチカチになると思うんですけど、夜間断乳の時のケアは
どうなんでしょうか?
まだまだ母乳が作られてると思うんですが朝まで放置して眠ってていいんでしょうか?

ということでまとめると

  • 語りかけをしなくても旦那様の抱っこで勝手に寝てくれた!
  • このまま夜間断乳すすめていいの?
  • 夜間断乳中のおっぱいのケアはどうしたらいいの?

ということでした。

寝かしつけが抱っこになっちゃうとあとで辛いかも…

まず、旦那様のご協力が得られているということでめちゃくちゃうらやましい!と思ったのが本音ですw

旦那様の抱っこでゆらゆらしていたら寝てくれるなんてなんて素直なお子様なんでしょう^^

でも私が個人的におすすめしている夜間断乳の方法は

おっぱい以外を寝かしつけの入眠儀式にすること

がまず第一なので、抱っこで寝てくれるということはこれからは「おっぱい飲まなくても抱っこしてもらったら寝ればいいんだな」とお子様が勘違いしてしまう可能性があります。

そうなるとだんだん重くなってくる子供を抱っこで寝かしつけ続けるのはとても大変ですよね。

そこで

次は語りかけながら「お布団の上で寝かしつける練習」をされるともっといいと思いますよ(*^^*)
私はそういうふうにして、子供にそれを習慣づけられたら寝かしつけがすっごく楽になりました。
今では横に寝てるだけで勝手に寝てくれます(笑)

とアドバイスさせていただきました。

完全母乳の夜間断乳中のおっぱいのケアは?

おっぱいケアについては、私も完母だったので、朝になるとおっぱいパンパンでしたが、
特にケアはしなくて大丈夫でした。
朝まで寝てくれたら「ご褒美おっぱい」として子供にたっぷり飲んでもらえば
すぐ楽になったし、子供もご褒美もらえて嬉しいんじゃ無いかと勝手に思ってました(笑)

あまりにも張りすぎて痛かったら圧抜きをすると楽になります(*^^*)

ただ、圧抜きはあまりやりすぎると逆におっぱいが作られてしまいますので気をつけてくださいね。

スポンサードリンク

8ヶ月ごろの1日のスケジュール(離乳食の量、回数)を教えて欲しい

この返信をしたあと、まや様からは再度メールをいただきました。

(抜粋↓)

あの後、やはり旦那の抱っこの後に起きました。
ずーーーっと泣いているのと、次の日旦那が会社だった為、添い乳してしまいました…
また、次の日も旦那が頑張って抱っこ紐で寝かして、起きたらまた抱っこ紐してを繰り返したんですが、やはり寝ない。
またもや添い乳してしまいました…
友達に聞いたらやはり3日は寝ない覚悟でやるしかないって言われました。
皆さんすごいですよね…
私には出来るか不安でたまらないです。
そこで、ゆにっきさんの8.9ヶ月頃の離乳食の量、回数、
そしてタイムスケジュール的なものを教えてもらえますか??

ということで残念ながら旦那さんの抱っこの後に起きてしまい、添い乳をしてしまったので、
夜間断乳失敗してしまったとのことです。

うちの息子が夜間断乳を始めた8ヶ月頃のスケジュールですが、
この記事でご紹介しているものを抜粋すると、

  • 8時 離乳食、授乳(1度目)
  • 12時 離乳食、授乳(2度目)
  • 17時 離乳食、授乳(3度目)
  • 20時 授乳で寝かしつけ、就寝

というかんじでした。
離乳食の量は本当にまちまちで、ほとんど食べてなかったときもありますし、
たくさん食べてくれる日もありました。

でもほとんど食べずに、せっかく作った離乳食で遊ぶだけ遊んでポイ…ということもしばしば。
これには結構イライラさせられました(笑)

寝かしつけはご主人担当?

また一つ気になったことがあったのですが、寝かしつけはご主人担当なのかな?ということ。

私が意見することではないかもしれませんが、

夜間断乳のときってただでさえ大好きなおっぱいが飲めないので、
寝つくときはお母さんが近くにいてあげたほうが安心するんじゃないかなーと思います。

なので、私は寝る前にたくさん遊んであげてギューしてあげて大好きをたくさん伝えるようにして
安心させてあげてから寝かせるように心がけていました。

大好きなお母さんのおっぱいもなく、ぬくもりも感じられないのは
お子様にとって辛いこともあるんじゃないかなと思いました。
やっぱりお父さんとお母さんでは体の固さも匂いも違うので、
お母さんが近くにいないことでなかなか寝付かず泣いてしまって、
結局添い乳、というふうになってしまっているんじゃないかなとも感じました。
夜間断乳で大好きなおっぱいをあげられない代わりに、
お母さんが抱っこしてギューっとしてあげて愛情をたくさん注いであげると、
お子様も安心して寝てくれるんじゃないかと思いますよ。
寝かしつけするお母さんはつらいですけどね(>人<;)
ちなみにうちの息子は今、横に添い寝するだけで勝手に寝てくれますが、
寝付くまでずっと私にしがみついてます。

夜中目をさますこともあって、泣くこともありますが、
旦那さんがヨシヨシしても全然泣き止まないのに、
私が近くによってあげるとピタッと泣きやんでくれます。

それだけ赤ちゃんにとって母の力は偉大なのかなーと、
自分のことながら変に納得しています。

一度まやさんが寝かしつけ担当になられてみたら、
お子様の反応が、少しは変わりますでしょうか?

とアドバイスさせていただきました。

最後に

このあとまやさんの夜間断乳が成功されたのかどうかは分からないのですが、少しでもお役に立てるアドバイスができましたら幸いです。
また何かありましたら、ご相談いただけましたら嬉しいです^^

夜間断乳を3日で成功させたゆにっきの体験談や読者様のご相談メールの一覧はこちらをご覧ください^^♪

【関連記事】

あなたももし、何か迷うことがありましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談くださいね^^

すべてのママとお子様に早く安眠の日々がおとずれますように☆彡

スポンサードリンク

-夜間断乳
-,

執筆者:

関連記事

夜間断乳は1歳半でもできる?言い聞かせのコツと保育園【山下八重様からのご相談メール】

一歳半になる娘さんがいらっしゃる山下八重 様からコメントをいただきました。 山下さんコメントありがとうございます^^ ※ご紹介が遅くなり申し訳ございません><! 私が息子の断乳をしたときは8か月の赤ち …

寝ぐずりがひどい赤ちゃんの夜間断乳成功の秘訣 離乳食も食べるようになって欲しい竹田様からのご相談メール

今回はハンドルネーム竹田ちひろさんからいただいたご相談メールをご紹介します。 スポンサードリンク 竹田様のお子様も私が悩んでいたときと同じく2時間おきに起きて授乳をする毎日に疲れてしまっているようでし …

8ヶ月の夜間断乳のやり方。寝かしつけが劇的に楽になる!【体験談】

先日「夜の授乳がつらい・・・」の記事で夜の授乳がつらすぎるときは「夜間断乳」がおすすめ!ということを少しお話ししましたが、今回の記事ではさらに掘り下げて 具体的な夜間断乳のやり方 8ヶ月の息子に夜間断 …

夜間断乳で上の子も起きるし本人も何回も起きる…昼寝もトレーニングしたほうがいい?【りな様からのご相談メール】

こんにちは、ゆにっきです♪ 先日3歳の娘と、8ヶ月の息子を持つママさん「りな様」より夜間断乳についてのご相談コメントをいただきました。 2人目だから慣れっこなのかと思いきや、性格はやはり兄弟でも違うよ …

仕事復帰のため断乳を考えています 保育園に行くなら断乳は必要?【武寛ママ様からのメール】

こんにちは、ゆにっき!です。 8か月の男の子をもつ武寛ママさんから夜間断乳の記事を読んでいただいてコメントをいただきました。 武寛ママさんありがとうございます! ちょうど私が夜間断乳をした時期も8ヶ月 …

Profile


2015年3月生まれの歳の息子をもつ30代の新米ママです。
小麦、卵、ハウスダストアレルギー持ち。
少々発達障害グレーの息子です。
早生まれで保育園入園は緊張しまくりでした。

夫と3人で明るく楽しくお得な生活を目指しています。
ためになる情報はどんどん共有していきますね♪



にほんブログ村 子育てブログへ

Twitter